いつだったか忘れたのですが、単純なパズルゲームなどが仕事の休憩に良いというのをどこかで目にしたんですよね。
それ以来ちょっとそれもやってみたいなと気になっていたんです。
「確かにテトリスとか休憩に丁度良さそうだなー」と。

でもスマホでパズルゲームする気はなくって。
このブログでもちょこちょこそういうことに触れていますが、スマホに触っちゃうと通知やら何やら他の情報が気になっちゃうんですね。
メールやニュースとか見るときは流石に仕方ないですが、頭の切り替えのためにゲームやろうとする場合には誘惑が多すぎて、振り切ってやるには意志力が必要になってしまう。

なので所謂昔ながらの携帯ゲーム機で、ソフトが刺さっててそれしかできない状態が良いだろうと。
コンパクトでデスクサイドに置いておきやすいし、サッと手にとってサッと起動してサクッと5分なりやろうかと。
そんなことをぼんやり考えてはいながら、なかなか実際に検討することはない状態が続いていたんです。

で、先日たまたま中古ゲームショップの近くに寄ったので、そのことを思い出したんです。
「そうだ、考えていたパズルゲームをやる携帯ゲーム機を買おう」と。
で、久しぶりの中古ゲームショップに若干わくわくしながら入店したわけです。
店内はよくある視界のどこにもゲームソフトと本体が目に入るような雑多なレイアウトで、その中から携帯ゲームはどこかなーなんて探しているとガラスケースの中に沢山置かれているのを発見しました。

で、その価格を見てみると た、高い・・・!
最有力候補に考えていたのは「ゲームボイミクロ」で、あのコンパクトな本体なら扱いやすいしサクッとゲームするのに最も向いていると思ったんですが、まさかの諭吉さん超え。
その他ゲームボーイアドバンスSPなんかも軒並み、こちらが想定していた中古価格より遥かに高いんですよね。
なんせ自分の中の価格情報が2010年くらいで止まってたので・・。
(当時はかなり投げ売りしているようなのもあった気がします)

ちなみに高を括っていたのでネットで探すようなことをしていなかったのですが、オークションやAmazonの中古販売でも、ゲームボイミクロに関しては同じような価格でした。
(他ゲームボーイアドバンスSP等は状態悪ければそれなりに安く売ってます)


なんかもう時間が経ちすぎて、それぞれプレミアが付いてしまっているみたいですね。
あと自分と同じようなことを考える人も多いのかもしれません。

兎にも角にも、こちとらただテトリスかそれに準ずるパズルゲームをちょこっとしたいだけなのです。
それだけのために残念ながら1万円超の価格は手が出せませんし、他のそこまでしないやつでも目的と性能なんかを考えるとやはりちょっと高い。
というわけで結局購入は諦めて店を出ることになりました。

その後互換機も探してみましたがそれらはもちろん新品なのでそちらも価格はそれなりにしてしまう模様。
いわゆるこういう、怪しげなゲーム内蔵型のほうが大体安いようです。↓

ただレビュー見てて動作が不安なのと、搭載ゲームが不明なものが多い。
なので若干二の足を踏んでしまいます。
それこそファミコンミニみたいに安価で公式なエミュ機出して欲しいですね。
そしたら絶対飛びつきますんで。

それかもうラズパイかなんかで自作するかな、とも考えたり。
というか携帯ゲームの自作キットも既にいくつかありますよね。こういうの。


ただそうするとまた「安価で手に入れる」という目的から全く遠ざかってしまいますが・・。

ま、どちらにしても手間かお金がかかるので、もうちょっと様子見ることにします。