仕事を印籠のごとく利用する人って多いですよね。

要は「こっちは仕事なんだ!」とか言って、理不尽にキレたり優先権を得ようとしたり、非礼を正当化するアレのことです。

確かにお金がかかってることなんである程度は仕方ないのかもしれませんが、大概の人はあれを錦の御旗かなにかと勘違いしてないかなと思うところがあります。

多分理由はわかります。
お金がかかってる経済活動である以外に、働くことは生きるための食い扶持を稼ぐことでもあるからです。
だから「食い扶持を稼ぐためにやっている大事なこと」=何人たりとも邪魔させない大事なこと、となってしまいがちなんだと思いますね。

でもこれって違う気がするんですよね。

そりゃ生きるために必要なことではありますが、それってその仕事のうちの一部ですよねっていうのがあって、そこが納得行かないんです。
生きるために稼ぐとはいっても、大半は綺麗で大きい家に住んだり好きなものを買ったりすることにもその稼いだお金は使われるわけです。
そうして考えるとやっぱり経済活動である仕事ってほとんどは私的なことだと思うんですよ。
そう考えれば「こっちは仕事なんだから優先しろ!」は「俺がスマホを買うためにやってることを邪魔するな!」とも取れるわけです。
ね?こう解釈しちゃうと凄い手前勝手に聞こえるでしょ?

そうするとその私的な事のために、周りの危険を顧みず営業したり、サービスする側の人に怒鳴り散らしたり、公共の場で放漫な振る舞いをすることは「仕事だから」で許されることではないんですよね。

まあ要は「仕事だからこっちの行動のほうが偉い・優先される」ってもう止めません?ってことが言いたいわけです。
それをやめたからって経済に影響が出るほどのものでは全く無いですし、むしろ余計な軋轢や理不尽、ストレスが無くなる分好影響になるかもしれない位で、問題はないと思います。
もちろん人の命がかかってるとかは別ですよ?でもそうでなければ本当に1分1秒を争ったり、大上段から偉そうに言えることなんて少ないはずなんです。


あと違法行為・犯罪行為を「仕事だから」と言って正当化してる輩は言語道断です。
そういうのを無くすためにも錦の御旗みたいに使う意識を変えていくべきだと思います。


あとこれってやっぱり日本人に顕著な傾向なんですかね?
海外の事情があんまりわかってないので迂闊なことは言えませんが、日本人だからってのもあるのかもしれませんね。